12の約束

12の約束とは?

エイトレントでは、社員が自主的に働く社員の行動指針を12の「約束」にまとめました。

約束には私たちが大切にしている価値観がそれぞれ3つの短い文で表現されていますので、判断に迷った時、行動をためらった時には、約束に戻って、エイトレント社員としての選択をおこなうことにしています。

職場は様々な経歴や経験を持ち、年齢も出身も異なる人の集まりですが、大切にしている価値観が明確になっていることで、自信を持って行動することができます。

12の約束(CREDO)

  • 1. 私たちは最適なサービスを提供し続けます

    お客様あってのエイトレントです。
    お客様の大切な人に紹介したいと思って頂けるサービスを約束します。

  • 2. 私たちはお互いを尊重します

    個々に違いがあるということを理解します。
    他者は自分と同じ重さを持った存在として接します。

  • 3. 私たちは正当な評価を行うことを目指します

    正しく自身の評価を行い、他者へは道理にかなった評価を行います。
    評価結果は真摯に受け止め、自らの成長のステップとします。

  • 4. 私たちはお互いが納得するまで話し合います

    自分自身の意見に責任を持ち、他者の考えを尊重し議論します。
    決まった事柄については主体的に取り組みます。

  • 5. 私たちは失敗も成功もオープンにします

    目的を成し遂げた要因を明らかにし、次に繋げます。
    問題は根本的に解決し、同じ過ちを繰り返しません。

  • 6. 私たちはなぜ?を持ちます

    何気ないことも意識し、一考します。
    答えを導き出し言動に意味を持たせます。

  • 7. 私たちは新しいを取り入れます

    あらゆる変化に向き合います。
    今までにとらわれず、新たな可能性を追求します。

  • 8. 私たちは自己を高めます

    志を持ち、自ら学びます。
    今の自分では達成できない目標を設定し、実現します。

  • 9. 私たちは結果を出します

    取り組んだ事柄を最後までやり遂げます。
    成果をあげるため、プロセスにこだわります。

  • 10. 私たちはワーク・ライフ・バランスを実現します

    自分らしい生活を実現できる環境をつくります。
    いい仕事をするために仕事以外の時間も充実させます。

  • 11. 私たちは健全な利益を確保します

    お客様の満足から生まれる利を追求します。
    目先の利益を優先せず、継続的な利得を選択します。

  • 12. 私たちは限りある資源を次の世代に残します

    『もったいない』から始まった『レンタルの哲理』に学びます。
    『レンタル』で循環型社会(シェアリングサービス)の形成に貢献します。

12の約束(由来)

12の約束はどうやって誕生したのでしょうか?

左:代表取締役 中塚 克敏/右:専務取締役 井谷 吉利

中塚
日本の多くの企業は、社是社訓はあっても行動指針が明確でないように思います。
それでは社員一人ひとりが判断しなければならない場面で迷ってしまいます。
そこで、行動指針になるものを、経営者の視点ではなく、社員の視点から作って欲しいと井谷にお願いしました。
井谷
そうでしたよね。私が役員になる前のことで、数人のメンバー(E-JBD)が中心となり、社員の声を取り入れながら1年がかりで作り上げました。

12の約束が誕生して、変化を感じたことを1つ教えてください。

井谷
受け入れやすいという側面もあるのか、一番目につきやすい変化は「仕事以外の時間も充実させて、自分らしい生活を送ろう」という意味を込めた、「私たちはワーク・ライフ・バランスを実現します」です。
中塚
これによって、私と役員が率先して仕事と生活のバランスを意識するようになりました。昔ながらの会社には、有給休暇を取得しづらい、早く帰りづらいといった印象があるかもしれません。そういったものを一つでも解消するために、ワークライフバランスに関する事を「12の約束」に取り入れてくれたんだと思います。
井谷
ワーク・ライフ・バランスの「約束」に伴って、会社としての取り組みも何か出来ないか?ということで、社長発信でリフレッシュ休暇も生まれました。今後も、社員全員が自分らしい生活を実現できる環境を、会社として提供できればいいなと思います。

中塚&井谷経歴

代表取締役 中塚克敏 
1960年生まれ。1986年、米国ネブラスカ州クレイトン大学ビジネス学部卒業。
1987年、清水建設株式会社入社。1990年、エイトレント株式会社入社、統括部企画課配属。
その後、統括部取締役、東京支店支店長、常務取締役を経て、2005年、エイトレント株式会社代表取締役就任。
2007年には什器・備品レンタル協会設立、代表理事就任。

専務取締役 井谷吉利 
1976年生まれ。2002年、英国ノッティンガム・トレント大学経済社会学部リサーチ方法論学科修士課程修了。
2003年より、日系ならびに外資系マーケティングリサーチ会社を経て、2008年にエイトレント株式会社入社。
営業部、企画部を経て、2013年、取締役就任。2018年、専務取締役就任。

募集情報・エントリーはこちら

その他、採用情報に関する各種お問合せ、インターンシップの申し込みなどについては以下のフォームよりお問合せください。

お問合せフォーム