• 海辺で開催されるイベントでの落雷対策【避雷ドーム】

    海辺の広大な土地で約2ヶ月開催される「ゆり園」の休憩スペース用大型テントに、落雷対策として抑制型避雷針「避雷ドーム」を設置させていただきました。周辺に避難できる建物が無い為、休憩スペースを避難場所としても安心してご利用いただけるようにさせていただきました。

    避雷ドーム(PDCE)Senior
    参考価格(3日以内):204,000円(税別)
    ※設置料金・配送料金は別途

  • 大型テントの組立て

    大型テントの組立て

  • 避雷ドームの取付作業

    避雷ドームの取付作業

  • 設置した避雷ドーム

    設置した避雷ドーム

  • 休憩スペースのテント

    休憩スペースのテント

  • お客様のご要望

    毎年多くのお客様がご来場されるイベントで、開催期間中は落雷の多い時期と重なる為、ご来場されるお客様の安全を確保する対策が課題でした。
    会場が海辺にあり、周囲にほとんど建物が無い場所で、いかに落雷の危険から守るかについてご相談をいただきました。

  • 当社からのご提案

    避雷針を設置する建物が周囲にないこと。避雷針設置のために高い支柱を建てるには基礎工事が大がかりになってしまうこと。休憩スペース全体を落雷から守ること。これらの条件から落雷を防ぐ避雷ドームを休憩スペースのテントに直接設置する案をご提案いたしました。休憩スペースは10m×10mの大型テントが3連棟になっており、1基の避雷ドームで休憩スペース全体を落雷から守れるように取り付け位置を計算し、真ん中のテントの頭頂部に取り付けました。
    当初ご相談いただいた際は、どうやって避雷ドームを高い位置に設置しようかと悩みました。大型テントの頂部への取り付けを考え、専用の取付ベースを製作いたしました。さらに、避雷ドームの四方に支線を張り避雷針が倒れないよう補強いたしました。結果、大型テント3張をスッポリ覆う保護範囲ができました。
    大型テントへの取り付けが実現したことで、さらに様々な屋外イベントで避雷ドームをレンタルでご利用いただけるようになります。どんな避雷針の設置にも雷防護用のアース工事が必要になりますが、避雷ドームのアース工事は簡易に行う方法がありますので、短期間の落雷対策についてもお気軽にご相談ください。

ご利用いただいた商品・サービス