• 新ブランドマンションの販売センター【接客用家具・備品のレンタル事例】

    新しいブランドとなる新築マンションのモデルルームを公開される事になり、併設する販売センター内の接客ルーム、ウェイティングコーナー、事務所で使用する備品をレンタルでご利用いただきました。

    新ブランドのコンセプトをお伺いし、お客様がお持ちのイメージに近づける為に何度も打ち合わせを行いながら、家具などの商品を選定しご提案させていただきました。

  • お客様のご要望

    お客様に新ブランドのコンセプトについてお伺いすると、取り扱いの多いファミリー向けのブランドマンションとは違い、都心・独創的なイメージで大人の雰囲気がありながらパンクでもある、という事でした。販売センター内に設置する家具をコンセプトに合った形状や色の商品を選定して欲しいとのご要望をいただきました。

  • 当社からのご提案

    はじめに、ブランドイメージを強調すべきところと、そうでないところとの切り分けを行いました。結果、来場者には見えない事務所内の備品に関してはコストを優先させて、来場者が目にされる接客ルーム、ウェイティングコーナーに設置する家具をブランドイメージに合う家具を選定させていただく事になりました。次に、お客様の求めるブランドイメージと、当社が連想する都心・独創的なイメージを合わせる為に、当社がイメージし選定した家具の画像を共有しながら、何度も変更とご提案を繰り返し行いました。
    徐々にお客様の求めるブランドイメージに近づけることができ、お客様にご納得いただける家具をご提供する事ができました。
    設置する家具を目にするのは納品日が初めてでしたが、現場で実物を見ていただいたお客様から『いいね、かっこいいよ。』とイメージ通りだったとの感想をいただき安堵いたしました。
    他にも様々なブランドのマンションギャラリーやモデルルームの備品をご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。