スクリーン 天吊り型

無料 !

サイズ・オプション数量

※マウスを合わせるとその商品の仕様が表示されます

¥0
¥0
¥0
¥0
¥0

仕様

特徴

■スクリーンを天井面、またはスラブ(鉄筋コンクリート構造の床板コンクリート)に取り付けるタイプ。
(取付工事は別途ご依頼ください。)
■取り付けたスクリーンを引き出すだけで使用可能。
■スクリーンの引き出しは手動、高さ調節可能。
■仕様の異なる商品もございますのでお問い合わせ下さい。
【関連商品】
スクリーン自動巻き上げ型スクリーン自立式スクリーンスタンド式もございます。

使用例

■オフィス(執務室・会議室 など)
■特設会場(研修・セミナー・講習会・説明会 など)
■イベント会場(式典・展示会 など)
■その他(学校・ホームシアター など)

使用上の注意

■取付工事は別途ご依頼ください。
レンタル商品のみご利用の場合も、取付は必ず専門の業者へ依頼をお願いします。

イラストでわかる豆知識

しっときゃよかった_スクリーンの取付け高さ

講演会やセミナーなどで、パソコンの画面を映し出すためのスクリーンをレンタルいただく事があります。
スクリーンにも様々なタイプがありますが、天吊り式をご使用いただく際は天井の高さを考慮しておかなければ、上記のように目線の高い位置に設置されてしまい、参加者様にストレスを与えてしまうかもしれません。

自立式のスクリーンスタンド式のスクリーンであれば、座った状態で見やすい高さにできますし、ある程度の高さ調節が可能です。
一方、天吊り式は遠目からでも見やすいように少し高めに設置したり、シアタールームなどでスッキリとした印象に仕上げたい場合に適していますので、用途や目的に合わせてお選びください。

スクリーンの構造は、映像を映す白い部分と上下の黒い部分とに分かれます。高い天井から天吊り式のスクリーンを設置する場合、上部の黒い部分を長めにとったスクリーンであれば適切な高さに設置することができます。ただし、上部の黒い部分の長さ変更は特注品となりますので、ご要望がございましたら販売商品としてご提案させていただきます。