業務用加湿器

無料 !

サイズ・オプション数量

※マウスを合わせるとその商品の仕様が表示されます

¥0
¥0
¥0

仕様

商品カテゴリー: ,

特徴

■風邪やインフルエンザなどの予防に
冬になり湿度が下がると乾燥によって鼻や喉の粘膜の機能が低下します。鼻や喉の粘膜には風邪などのウィルス・ばい菌を排除する機能があります。加湿器によって乾燥した空間の湿度を適度に保つことで鼻や喉の粘膜の機能を保ち、インフルエンザなどの予防にも役立ちます。
■お部屋の広さを参考に商品をご検討ください。
~42畳用は約21坪・約70㎡、~50畳用は約25坪・約82㎡、~67畳用は約33坪・約110㎡のお部屋におすすめです。
またドアの開け閉めが多い部屋では、使用する部屋の大きさよりも広い適用範囲の加湿器をおすすめいたします。
■ECOモード:気化式のみで運転し、電気代節約(但し、最大加湿量は少なくなります。)
■トリプル除菌(抗菌トレイ、抗菌気化フィルター、抗菌エアフィルター):きれいな水と空気で加湿
■仕事や会話の邪魔をしない静音設計:最小運転音17db
■水を含んだフィルターに風または温風をあてて加湿するハイブリッド式。
スチームファン式や超音波式のような湯気や霧は見えません。
■気化する際に熱が奪われるので、吹き出す風は暖かくはありません。
■連続加湿時間
~42畳用: 標準    約8時間  / 静音 約10時間 / eco  約10時間
~50畳用: 標準 約6.7時間 / 静音 約10時間 / eco    約8時間
~67畳用: 標準     約5時間 / 静音   約7.5時間 / eco 約7.1時間
(室温20℃・湿度30%の場合)
■仕様の異なる商品もございますのでお問い合わせ下さい。
【関連商品】
加湿器_~12畳~18畳~38畳加湿空気清浄機もございます。

使用例

■オフィス(執務室・会議室・休憩室 など)
■店舗(商談ルーム・接客スペース など)
■住まい(寮・宿舎の食堂・休憩室 など)
■その他(病院・介護施設 など)

使用上の注意

■部屋全体を加湿しやすくするために、なるべく部屋の中央に置くことをおすすめいたします。
床より少し高い位置に置くことでも部屋全体を加湿しやすくできます。
■電子機器やエアコンなどの近くに設置すると、湿気や水滴が付着して故障や誤作動の原因になりますのでご注意ください。
■窓際に設置すると結露の原因になる恐れがあります。
■加湿器は給水タンク内の水を空気中に放出して加湿します。給水タンクの水がなくならないよう、定期的に水を補給してご使用ください。
■給水は必ず水道水をご利用ください。浄水器の水・ミネラルウォーター・井戸水などはカビや雑菌が繁殖するおそれがあります。使用しない時は水を抜いて保管ください。
■定期的に清掃(メンテナンス)を行ってください。清掃せずに使用し続けると雑菌やカビが繁殖し、空気中に飛散して健康被害が出たり悪臭の原因になる恐れがあります。
■ご返却時には必ずタンク内の水を抜いてください。

レンタル料金(税別)

~42畳:1ヶ月  7,000円 / 3ヶ月16,000円 /  6ヶ月26,500円
~50畳:1ヶ月  8,900円 / 3ヶ月20,200円 / 6ヶ月33,500円
~67畳:1ヶ月10,000円 / 3ヶ月22,800円 / 6ヶ月37,800円
※運送費別途
長期レンタルも承っておりますのでお気軽にお尋ねください。