• 音楽フェスティバルの観覧席への落雷対策【避雷ドーム】

    屋外の音楽フェスティバルで、観覧席への落雷を防ぐため、抑制型避雷針「避雷ドーム」を設置しました。高さ16.4mのスピーカー用タワーの最上部に避雷ドームを取り付けました。アース(接地)工事もJIS(日本工業規格)に基づき行いました。

    ※避雷ドームは従来の雷を誘導するタイプの避雷針とは異なり、見えないドーム(バリア)を形成し、その範囲内への落雷を防止する新しいタイプの避雷針です。内閣府・防災推進協議会に属する防災安全協会により「防災製品等推奨品」に推奨されています。

  • 当社からのご提案

    この避雷ドームは、設置する高さに比例して広範囲への落雷を抑制する事が可能です。
    今回は観覧席約12,000席の範囲を1台の避雷ドームでカバーしました。
    イベント主催者様の「ご来場いただいたお客様を落雷から絶対に守る!」という強い思いを受け、私たちも何とかしようという思いでご提案させていただき、避雷ドームの設置、アース(接地)工事を行いました。
    さまざまな場所で開催される屋外イベントで、今後ますます避雷ドームが活躍すると感じております。

ご利用いただいた商品・サービス