• 公正な開票作業対策【選挙開票所備品のレンタル事例】

    参議院選挙の開票所となる市営の総合体育館に、テーブル、パーテーション、投光器などの備品をレンタルでご利用いただき、会場の設置まで対応させていただきました。

    深夜まで続く開票作業が公正に行われるよう、紛失、見落としなどを防止する対策を講じています。

  • お客様のご要望

    お客様より体育館に開票所を設置したいとのお問合せをいただきました。開票作業は夜に行われるため、停電になっても明るさを確保できるように、投光器の設置と非常用電源の確保が必要とのご指示をいただきました。さらに、作業エリアでは投票用紙の見落としや紛失がないように工夫して欲しいとのご要望をいただきました。

  • 当社からのご提案

    万が一の停電時にも照明の確保と複合機などOA機器の使用ができるように、発電機をご準備させていただきました。照明は発電機から電源供給できるLED投光器をご用意させていただき、作業エリアに死角ができないよう常時点灯させるご提案をさせていただきました。
    開票所となる体育館を傷つけないように体育館シートを敷き、事前にご相談させていただいていたレイアウト通りにテーブルやパーテーションなどを設置させていただきました。作業台は立った状態で作業しやすいハイテーブルをご採用いただき、白い投票用紙が目立つように黒布をテーブルに敷いて見落としや紛失の防止策を講じさせていただきました。

  • 設置動画


    開票所となる体育館の床にシートを敷き詰めた後、長机(ハイタイプ)を並べて設置していきます。並べ終わった机には黒布をテーブルに敷いていきます。

  • ご利用時期と場所

    2019年7月 奈良県大和郡山市