• 工場スタッフの腰痛対策【サポートジャケットの販売事例】

    食品加工・製造工場で勤務されるスタッフの多数が腰痛やヘルニアを患っており、労働環境の改善と腰痛対策を目的にサポートジャケットをご購入いただきました。

    サポートジャケットのメーカー担当者から商品性能のご説明をさせていただきながら、腰痛をお持ちのお客様にご試着いただき効果を実感していただきました。

    • お客様のご要望

      お話をお伺いすると、食品加工・製造工場では15kg程ある浴槽を一日に50~60回持ち上げる作業をされる為、工場で勤務される社員様が腰痛やヘルニアを患われるケースが増えており、腰痛の予防・軽減など労働環境の対策が課題となっていました。既に腰痛をお持ちの方は定期的に通院され、コルセットを巻いて作業をされていましたが、症状が改善することはなかったそうです。そこで、腰痛の予防・軽減に効果がある商品を探されていたところ、当社へお問合せいただきました。

    • 当社からのご提案

      サポートジャケットのメーカー担当者に同行いただき、サポートジャケットの活用事例や機能などの詳細をご説明いたしました。サポートジャケットをお持ちし、実際に腰痛で悩まれているお客様に着用いただきながら、腰痛の軽減を実感いただいたり、ご質問にはその場でメーカー担当者より回答いたしました。
      さらに、数日間サポートジャケットを普段の作業でお使いいただいて、着用効果を実感いただけた事でご採用いただきました。
      ご利用になられた腰痛をお持ちの方の中には、コルセットでも痛みがあった作業がサポートジャケットを着用することで気にならなくなり、作業に集中できるようになったとの感想もいただきました。

    ご利用いただいた商品・サービス