電気料金削減サービス(新電力)

¥0

仕様

品番***********3

特徴

<新電力会社の中から貴社にとって最安値となる電力会社をお探しするサービスです!>
■貴社で現在ご利用の電力会社から、新電力会社への契約変更で、電気料金の削減が可能です。
■変更するのは「電気を買う窓口」のみで、設備投資は一切不要です。
■送電は従来通りのため、これまでと変わらず安定して電気をご使用いただけます。
※高圧受電設備も既存のままで保安も従来通りです。新電力との契約が原因で停電のリスクが増大することはありません。
■貴社の電気料金の使用状況に最適な新電力会社を「一般社団法人 新電力協会」をとおしてご紹介いたします。
新電力の特徴
【一般社団法人 新電力協会は新電力会社の情報提供をする機関です】
新電力協会について
【電気料金が安くなる電力供給の5ステップ】
①無料診断※ ⇒ ②見積提出 ⇒ ③お申込み ⇒ ④契約書締結 ⇒ ⑤供給開始

※無料診断でご用意いただくもの
・使用電気料金請求書(直近1ヵ月分)
・使用電気料金明細書(直近12ヵ月分)

【新電力への切替が安全な理由】
■電力の自由化は「小売事業」のみ。発電・送電などインフラに関わる部門は従来を利用するので安心です!
各地域の電力会社(東京電力・中部電力・関西電力など )が所有・管理する送電線ネットワークを使用します。
電力会社と新電力事業者はバックアップ契約を結んでいますので、万が一の時も従来通りで安心。
新電力への切替が安全な理由

新電力への切替えによる メリット/デメリット

【メリット】
・電気料金の単価が安くなるため、電気の使用方法を全く変えることなく電気料金を削減できる。
・導入工事、機器購入費用などの投資が一切掛からない。
・発電、送電、保守はこれまで通りのため、安心して利用できる。
・契約期間は1年間の新電力会社が多数。1年経過後は元の電力会社や他の新電力会社に切り替えができる。
※契約満了時に更新をされた場合は、さらに1年契約の縛りがつく電力会社もあります。
・Web上に請求書、明細書がアップされますので管理面が向上。データ分析に必要な情報もWebからダウンロード可能。

【デメリット】
・既存の電力会社から割引がある場合は無くなる。
➡既存の割引よりもお安くできる場合のみ、切替えをご提案させていただきますので問題ありません。

・新電力会社が倒産、また事業を止めた場合。
➡倒産、撤退する日までに別の新電力会社か旧電力会社との契約をすることになります。仮に倒産、撤退日までに別の電力会社と契約をしなかった場合でも電気が止まることはありません。その場合は「最終保障約款」に基づく料金単価でのご請求になります。

電気料金削減実績(当社の削減効果)

当社が新電力へ切り替えた際の削減効果をご紹介いたします。

西日本商品センター(大阪府大正区)
旧電力会社(従来)の電気料金 : 5,296,095円/年(実績値)
新電力会社へ切替後の電気料金 : 5,023,449円/年(見込値)
削減効果 : 272,646円/年(削減率5.15%)

西日本商品センター西宮(兵庫県西宮市)
旧電力会社(従来)の電気料金 : 1,122,467円/年(実績値)
新電力会社へ切替後の電気料金 : 1,056,371円/年(見込値)
削減効果 : 66,096円/年(削減率5.89%)

↓ さらに1年後・・・新電力会社を見直した結果

西日本商品センター(大阪府大正区)
新電力会社へ切替後の電気料金(1年目) : 4,804,724円/年(実績値)
新電力会社へ切替後の電気料金(2年目) : 4,370,547円/年(効果値)
削減効果 : 434,177円/年(削減率9.04%)

西日本商品センター西宮(兵庫県西宮市)
旧電力会社(従来)の電気料金(1年目) : 952,677円/年(実績値)
新電力会社へ切替後の電気料金(2年目) : 853,178円/年(見込値)
削減効果 : 99,499円/年(削減率10.44%)

※各電力会社の電気料金は変動する為、上記の削減効果を保証するものではございません。