• 採石場の設備に対する落雷対策【避雷ドームの販売事例】

    お客様が所有されている採石場内にあるダンプカーの重さを量る重量計(台貫)への落雷を防ぐため、雷を落とさない抑制型避雷針「避雷ドーム」を2基ご利用いただきました。

    ※避雷ドームは従来の雷を誘導するタイプの避雷針とは異なり、見えないドーム(バリア)を形成し、その範囲内への落雷を防止する新しいタイプの避雷針です。内閣府・防災推進協議会に属する防災安全協会により「防災製品等推奨品」に推奨されています。

  • お客様のご要望

    お客様が所有されている採石場を落雷被害から守るため、雷を落とさない抑制型避雷針「避雷ドーム」のお問い合わせをいただきました。
    毎年、採石場内にあるダンプカーの重さを量る重量計(台貫)への落雷があり業務に支障が生じるため、台貫に雷を落とさないようにしたいとのご要望でした。

  • 当社からのご提案

    一時的な落雷対策ではなく常設の設備への永続的な対策となるため、レンタルではなく販売にて商品をご提供させていただきました。台貫以外にも雷が落ちる可能性があるため、採石場全体を広範囲に守るパターンと台貫2基を守るパターンをご提案し、台貫2基を守る案をご採用いただきました。今回は商品のご提供のみで、設置工事はお客様の方で行っていただきましたが、当社で設置工事まで全て対応させていただくことも可能です。
    避雷ドームに関わらず、お客様のご要望に合わせて、レンタル、販売など、幅広いサービスをご提案させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

  • ご利用時期と場所

    2016年9月 埼玉県児玉郡