• 1,500万円以上の費用を削減【買取り・処分】

    リサイクル処分を検討されていた、病院の個室1,200室の床頭台(しょうとうだい)、テレビ、冷蔵庫、DVDプレーヤー、パソコン端末、貴重品ボックス等と、共有スペースにある洗濯機、衣類乾燥機を買取り処分させていただきました。

    家電をリサイクル処分する際に必要なリサイクル料金(約1,800万円)を買取りさせていただくことで1,500万円以上の費用削減に繋がりました。

  • 床頭台と液晶テレビ

    床頭台と液晶テレビ

  • テレビの取付アーム

    テレビの取付アーム

  • 付属品の分別

    付属品の分別

  • テレビ・DVDプレーヤーの解体

    テレビ・DVDプレーヤーの解体

  • お客様のご要望

    病院の個室1,200室分で使用されていた家電製品を全てリサイクル処分する際のリサイクル料金が約1,800万円となり、できる限り安価で処分する方法がないか検討されていました。
    当初は中古品を買取ってもらえる会社を探しておられましたが、家電の製造が約10年前の古い製品で、どの会社からも買取りを断られたとの事でした。そこで、リサイクル処分による廃棄も含めて、少しでも安価に処理できる方法がないか当社にご相談いただきました。

  • 当社からのご提案

    リサイクル処分をすると必ずリサイクル料が必要となり費用を削減できませんので、当社のネットワークを活かして取引先様や協力会社様に買取り可能な会社がないかお探しいたしました。すると、オークションを行っている会社様にて買取りいただける事になり、お客様に買取り料金を提示させていただき、家電品(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・DVDプレーヤー)を、全て買取っていただきました。
    床頭台は木製品で劣化もあるため、リサイクル処分以外に方法が無い事をお伝えし処分させていただきました。
    結果、全て廃棄した場合より1,500万円以上も安価で処分することができ、想定以上に費用が少なく押さえられた事に、大変お喜びいただけました。